記事一覧

髪型(拍手返信あり)

 

Your name






某高級時計イベントにて。

控え室でスタイリストの用意した服に着替えた歩夢。スタイリストは誰かに呼ばれ席を外している。

「わー、いつもパーカーとかシャツだからそういうの新鮮!」

歩夢「……変かな?」

「ううん! 似合ってる! 歩夢くんってなんでも似合うよね!」

ーーなんてことを素で笑顔でが言ってくるもんだから、ちょっと照れてしまう歩夢。

歩夢「……そう?」

「うん……! あ、でも……」

歩夢「え?」

「髪型が……うーん……たぶんもうちょっとすっきりさせたほうが似合いそう……そうだ!」

歩夢「ーーん?」

「お願い! ちょっと髪いじらせてくれない?」

歩夢「え……いいけど」

すると歩夢を椅子に座らせて、スタイリストが置いていったコームを手に取る

「……ちょっと櫛お借りします。ワックスも……すいません。変になったらスタイリストさんに直してもらお……」

と、席を外しているスタイリストに謝りながら、歩夢の髪に櫛を通していく。

歩夢(近い……)

眼前の大きな鏡に姿が映し出されている。そして歩夢の髪を、至近距離でいじくるのいい香りが鼻腔をくすぐる。

からこんなに近寄ってくることなんてあまりないから、歩夢はドキドキしてしまう。

しかし当のは真剣に歩夢のヘアセットをしてるため、そんな歩夢の思惑には気づかない。

ーーそして。

「ーーできた!」

に気を取られていたため、そう言われて初めて自分の髪がどうセットされていたのかを見る歩夢。

ツイストパーマでボリュームのあった髪は、タイトにまとめられて、後ろで一つに結えられていた。

今の服装だと、このまとめ髪の方が断然マッチしている。

「どう?」

歩夢「……びっくりした。我ながら、合ってると思う」

「でしょー? ……スタイリストさんに怒られなきゃいいけど。あはは」

そんな風に歩夢の横で笑うだったが。

ーーいつも握りたくてしょうがないの手の平で、髪を思いっきりいじられた上、体を密着させられていた歩夢は、なんかもういろいろ限界である。

歩夢「ーー

「ん?」

歩夢「俺にもの髪いじらせて」

「え!? な、なんで!?」

なんとなく歩夢から妖しい雰囲気を察知したは後ずさる。が、立ち上がった歩夢はじわじわ近寄り、壁際まで彼女を追い詰めた。

「な、なんでよ!? 私はイベント出演しないし! か、髪なんてこのままで……」

歩夢「次は俺が触る番でしょ。……あ、じゃあ髪以外のとこでもいいよ」

「はぁ!? もう髪関係なくなってるじゃん! ちょ、ちょっとおおお!」

逃げ場がないの顎をそっと掴み、無理やり上を向かせる。ーーなんか知らないけど、この男この流れでキスする気だ。

普段と違う髪型の歩夢は、少しワイルドで大人っぽく見えて。

いつも以上に心臓が高鳴ったは咄嗟に目を閉じた。

ーーしかし。

スタイリスト「平野さん、ごめんねー、席外しちゃって……」

歩夢の唇がに触れるか触れないかといったタイミングで、スタイリストが戻ってきた。

歩夢「……あ。」

の顎を掴んだまま、バツ悪げに笑う歩夢。

スタイリストは苦笑を浮かべると。

スタイリスト「ーー若いっていいねー。あ! その髪型! いいじゃなーい! そのまま行きましょう!」

ーーというわけで、歩夢はアップスタイルでイベントに出演することになった。



そして、はというと。

(なんなんだよー! もう……まあ、いつものことだけどさ。……それにしても、髪まとめた歩夢くん、いつもと違う雰囲気で……なんか、色気があったなあ。……ちょっと、正直かっこよすぎる……)

と、しばらくの間ニヤニヤしていた。







以前この記事でも触れましたが、某高級時計イベントのまとめ髪あーくんが美しすぎたので書きました。



この姿で迫られたらもう死んでもいいですよね。いや、別に普段の歩夢くんでも死んでしまうんですけど。

またこういうイベントにいきなり出てくれないかなあ。

楽しんでいただけた方は拍手やコメントいただけると嬉しいです💕→ web拍手 by FC2




以下、拍手返信です。USオープン編終了時は過去最高の拍手数でした! ありがとうございます💕

・ゆみこさん
いつもどうもです! 告白邪魔されたらクソガキ共とでも言いたくなりますよね~(笑)。あの時のみんなのいたずら感好きですけどね。
今回の話、ずっと楽しんで読んでいただけてよかったです。元カノが出てきてもぶれない歩夢くんが主人子ちゃんへの気持ちを再確認し、きずなが深まる話にしたかったです☆ そろそろくっつけさせろよ!とも思いますけどね(笑)。
またいらしてくださいね💕

・まゆぴさん
いつもありがとうございます! USオープン編を無事終わらせられたのも、応援があったおかげです💕
隣がいいとか言うんなら告白しちゃえよとも思いますよねー(笑)。キスもしょっちゅうしてるし……。でもあと一歩ができないあーくん(笑)。
樹里ちゃんの登場、楽しんでいただけたようでよかったです! 五輪編は読み返すと歩夢くんがイライラして主人公ちゃんに迫ってばっかりだったので(笑)、今回はそういうシーンは少なめで心配だったので……。樹里ちゃんと海祝いくんは特に好きなので、今後もまた出せたらなあとは思ってます!
そして、私が忙しくなる件ですが、まあ今までのペースがちょっとのんびりになるかも?くらいで全然まだやっていきますよー! 大会の話はできないですけど、ちょっと思いついた長めの話も、構成まとまったら書こうかな?と思っているので!
私も全然歩夢くんフィーバーは収まらないので、ここでキャッキャできたらなあと思ってますー💕

・ソニアさん
最後まで読んでいただいてありがとうございます! 私も美少女なら怒られたい気持ちわかります(笑)。いや、でも一番は歩夢くんに怒られたいんですけどねうへへ。でも優しいから怒ってくれないかな……。
海祝くんは要領のいい末っ子気質なので、油断できないという感想正解です(笑)。でもにーちゃんのこと大好きだから、焦らせるようなことはするけど、本気では主人公ちゃんへはいかないんじゃないかな。たぶん(笑)。
そして、大会編についてはネタ切れだと思ってるんですけど、いろいろ考えてる話はまだちょっとあるので、それをしばらくは小出しにやっていこうかなとは思ってますー! 楽しんでいただけたらと思います💕
あとリアル歩夢くんの露出、ほんと少ないですよね・・・・・・・。まあもともとメディアに積極的に発信するタイプではないので、彼らしくていいんですけど、寂しいというジレンマ……。写真集本当にどこかに出してほしい。
今後はちょっとのんびり更新になるかもしれないですが、またいらしてくださいね! 

・Rさん
コメントありがとうございます! お褒めの言葉、たくさんありがとうございます💕 歩夢くんらしいですか? かっこよく書けてるか不安だったので、よかったです! 今後はちょっとのんびり更新になるかもしれませんが、マイペースでやっていく予定なので、よかったらまたいらしてくださいね💕 楽しんでいただけているようで本当に嬉しいです!


いただけると感激です→ web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

泰人

Author:泰人
昔いろいろ夢書いてました。

久しぶりに書いてます。

名前変換

 

Your name