記事一覧

2004/8/30 新潟県村上市 神社 No.2

 Your name 姓 名 「ーー?」 いつの間にか、は黙りこくって俯いていた。かき氷はカップにまだ残っていたけど、の傍らに置かれ、すでに溶けて液体になっていた。 「ーーあしたで、バイバイだね」 そしてが俯きながら言う。 そう、は明日で村上から去ってしまう。その事は俺も分かっていた。 寂しくないと言ったら嘘になる。しかし、...

続きを読む

2004/8/30 新潟県村上市 神社 No.1

 Your name 姓 名 歩夢side 夏の村上は祭りが多い。七月中人にある村上大祭を初め、七夕祭り、瀬波大祭……地区ごとの小さな祭りも含めれば、数日に1度は花火が上がっていたり縁日の賑わう声が聞こえてきたりする。 今日も、スケートパークの近くの神社でちょっとした祭りが催される。夏の終わりの今夏最後の祭りだろう。 英樹の...

続きを読む

2004/8/15 新潟県村上市 スケートパーク

 Your name 姓 名 明くる日、早朝東京を出て村上に昼前に到着して。 大会に出場した英樹は、「疲れたから家で寝たい」と主張し、父さんはまず自宅へと車を走らせたのだったが。 英樹を自宅前で下ろすなり、俺は「スケートパークへ行って」とすかさず父さんにお願いした。俺がスケボーの練習をすると喜ぶ父さんは、俺の真意には気づ...

続きを読む

2004/8/14 東京 ホテル

 Your name 姓 名 歩夢side その日俺は、英樹が出場するスケボーの大会の付き添いで、父さんの運転する車で東京へと赴いていた。母さんは海祝と村上に残り、スケートパークを営業している。 小学生の部で見事に優勝した英樹。俺は年齢的にまだ大会に出れず、大会のパークで風を切って滑る英樹を、羨ましそうに眺めることしか出来...

続きを読む

2004/8/10 新潟県村上市 秘密基地 No.2

 Your name 姓 名 は晴れやかに笑う。もう先程しょげていたことなど、忘れてしまったように。 ここのことは家族も友人にも、誰にも教えたことはなかった。俺だけの、特別な場所にしておきたかったからだ。 だけどにだけは、ここの存在を教えてもいいと思えた。ーーそれどころか、彼女と共有したかった。 2人だけの秘密の場所...

続きを読む

2004/8/10 新潟県村上市 秘密基地 No.1

 Your name 姓 名 歩夢side の元気がない。 その日も、朝からいつものようにスケートパークに来て、俺に教えられながらスケボーをする。 一見いつものように明るく微笑みながら、スケボーの練習をしていように見えるだったが。 ふとした瞬間にどこか寂しそうな表情をして、虚空を見上げながらぼーっとしている。いつもより...

続きを読む

プリクラ No.3

 Your name 姓 名 “次は……もう最後だからね! キスしちゃお~! ラブラブっぷりをアピール!” ……。 え、今なんつったこいつ。 「え、え……さ、さすがにねえ! それは、ちょっと……ねえ、歩夢くん!?」 酷く狼狽した声を上げる。今まではギリギリのところで許容していたようだが、さすがにキスは耐えられないようだ。 ーーだけど...

続きを読む

プリクラ No.2

 Your name 姓 名 「ーーさあ」 ラブラブモードがいやに気になって、適当に答えてしまう俺。 きっと恋人同士が撮影するためのモードなんだろうけど。ーー一選ぶとどんなことが起こるんだ? プリクラの仕組みがよく分かってない俺には検討もつかなかった。 「え、どうしよう。わかんない……あっ!」 “ラブラブモードに決定っ!” プ...

続きを読む

プリクラ No.1

 Your name 姓 名 歩夢side 地元で凱旋パレードを行い、温泉旅館での祝勝会が終わったあと。 今日は実家には帰らず、ここに宿泊することにした俺は大浴場での入浴を終えて、旅館の廊下を歩いていた。 部屋へ戻る途中で、数世代は前かと思われるレトロなゲーム機が並んだゲームコーナーの前を通ると。 ちょうど同じように入浴を終...

続きを読む

2004/7/28 新潟県村上市 スケートパーク No.2

 Your name 姓 名 はこくりと頷くと、勢いよくドロップインをした。ーーすると。 「ーー!?」 ランプの坂道を下るにかかった体重が、想像以上に重くて。軽やかに一緒に滑るつもりだったのに、小さな俺の身体はあえなく転倒してしまう。 俺はと両手を繋ぎあっている。俺がこけたということは……。 も一緒に、転んだということだ。 「...

続きを読む

プロフィール

泰人

Author:泰人
昔いろいろ夢書いてました。

久しぶりに書いてます。

名前変換

 

Your name