記事一覧

はじめに

初めての方は名前登録からお願いします。右下にあります。 某銀メダリストスノーボーダーの夢小説サイトです。意味のわからない方は画面を閉じてください。 一言でもいいので、拍手コメントやブログのコメント欄で感想をいただけると嬉しいです💕 更新情報 7/20 村上編「3/21 No.1,2」up なお、雑記(歩夢くんのこといろいろ、拍手返信など)は随時更新中です。 拍手返信ページ 拍手返信(3-4月分)  ...

続きを読む

3/21 新潟県村上市 瀬波温泉旅館 No.2

 Your name 姓 名 ーー本当に完璧な顔をしている、と改めて思う。 しかし頭痛を訴えていた歩夢くんの顔はやはりどこかいつもより青い色味をしていて。 今日の村上市はとても寒い。真冬用のアウターが必要なくらいの気温だが、歩夢くんは五輪スーツのみでオープンカーの上に1時間も立ち、笑顔で市民に手を振っていた。 そして...

続きを読む

3/21 新潟県村上市 瀬波温泉旅館 No.1

 Your name 姓 名 side 「……実はさ、」 「ーーえ?」 「パレードの最中からちょっと頭痛がしてたんだ」 「え!?」 苦笑を浮かべながら言う歩夢くんの顔は、確かによく見るといつもより青白い。 ーーUSオープンが歩夢くんの優勝により幕を閉じ、スノーボードハーフパイプの今シーズンも終結した、3月下旬のこと。 オリンピックで...

続きを読む

ドレスアップ No.7

 Your name 姓 名 side 会場へと戻る歩夢くんの背中を、私はぼんやり眺め続けていた。そして暗闇の中なので、やがて見えなくなってしまった。 私は深く嘆息をし、彼の背中を追うのをやめる。 ーー歩夢くんに、あんなことをされたら、私……。 あの後、思わず口走ってしまいそうだった言葉。思い返すと恐ろしくて、私はあの瞬間に電...

続きを読む

ドレスアップ No.6

 Your name 姓 名 「え……?」 俺の言葉を聞いたの瞳に、戸惑いの光が宿る。しかしそんなことには構わずに、俺は強くを見つめたまま、低い声で言葉を続ける。 「触らせたくないんだよ。ーー誰にも」 「どういう、こと……?」 突然露わにした俺の独占欲に、の理解が追いついていないようだった。 普段から魅力的な。しかし、今日はいつも...

続きを読む

プロフィール

泰人

Author:泰人
昔いろいろ夢書いてました。

久しぶりに書いてます。

名前変換

 

Your name